ブラブラ歩く感覚の京都観光案内サイト 京都Love
icon5b 眺める : 神社・寺  ライブカメラ  そうだ京都行こう  
icon5b 調べる : ニュース・写真記事  リンク  ルートマップエディター
icon5b 学 ぶ : 京都検定  
icon5b サイト : トップ twitter ブログ サイトマップ 京都Loveについて お問い合せ

京都Love神社・寺醍醐寺


醍醐寺

(だいごじ)

-京都Loveブログ-

最初  1  最後

2011年04月16日 2011年4月 京都旅行記(4) 醍醐寺



 次は醍醐寺になります(前記事の三宝院は醍醐寺の塔頭ですが、これ単独だけでも素晴らしいので記事を分けております)。

醍醐寺 桜

 総門前の桜は見事です。満開の桜に出会えるでしょうか?

more
醍醐寺 総門

 総門の先には、桜だらけ!こっ、これは期待できそう!


醍醐寺 桜

 西大門に通じる道になります。今が満開という樹もありますが、少々満開の峠を超えてました。それでも、充分綺麗なのですが、満開の時だったら、どんだけ素晴らしかったことやら!


醍醐寺 西大門 桜

 西大門と桜です。いやぁ~~、絵になる。素晴らしいです。


醍醐寺 五重塔

 西大門をくぐり、しばらく行くと、醍醐寺五重塔が見えてきます。高さ約38m。お家賃いくらかしら?


醍醐寺 金堂

 金堂です。元は延長4年(926年)に創建されましたが、二度の焼失。慶長5年(1600年)に再建されたものです。


醍醐寺 不動堂

 不動堂です。知らない方ですが、何か絵になりそうだったので、パチリ


醍醐寺 祖師堂

 祖師堂です。空海と、開創の聖宝が祀られております。


醍醐寺 大講堂

 大講堂と桜です。大講堂には、醍醐寺最大の木造 阿弥陀如来坐像が祀られております。


上醍醐 弁天堂

 弁天堂です。


醍醐寺 寿庵

 寿庵です。とても絵になる、趣のある眺めです。


醍醐寺 上醍醐入口

 下醍醐が終わり、ここから上醍醐になります。1時間程、山道を登らなければなりませんので、ここで引き返します。


 次は、小野小町ゆかりの、随心院へ向かいます

2011.4.11撮影

最初  1  最後
京都Loveブログを見る




醍醐寺のニュース・写真記事
醍醐寺に関する、ニュースやブログを集めたものです。

花を見に行く京都「醍醐の花見-霊宝館-〔4/6〕」 「醍醐寺」霊宝館の枝垂桜なんとかUPが追いついてきました。6日に訪問した「醍醐寺」、いつものように中心伽藍はスルーして、2箇所拝観券を購入。まずは、「霊宝館」の桜を見に行きました。 (2011/04/09)
花を見に行く京都「醍醐寺の春景色」 春の醍醐寺は、どこを見ても絵になります。なぜかちょっとかすんでいますが・・・春霞???朱色の門に薄紅の桜が華やぎを添えます。桜はどうしてこんなにも日本人の心の琴線に触れるのでしょう。 (2011/04/07)
icon5b37件 すべて見る




地図の移動 ドラッグ 倍率変更 マウスホイール回転
ページ移動 名前アイコンをクリック(色には写真あり)
ルートマップ作成はこちら
参拝時間 9:00〜17:00(12〜2月は〜16:00)
※閉門30分前で受付終了
所要時間 240分
参拝料 境内無料。三宝院、霊宝館、伽藍3施設すべて参拝は
大学生以上1500円、高中学生750円、小学生以下無料
場 所 伏見区醍醐東大路町22
電話番号 075-571-0002
リンク 公式サイト

サイト内検索
京都Love内をサイト・画像を検索します


ここ



そうだ京都行こう (2010/9/12動画追加)
JR東海が企画する、そうだ京都行こうです。Youtubeで拾った動画などあります

天龍寺(2002年春)

 

ギャオ~ こっちにもっと動画あるぞ~
そうだ京都行こうへ進む
I_have_a_penのTwitter
京都と関係ないつぶやきが多いという
ツッコミはおいておいてください^^;
twitterトラブル中のため表示できません
京都検定1級BOT kyotokentei_botをフォローしましょう
Twitterで公開しております。かなりの難題ですがチャレンジしてみてください。
正式名称が賀茂別雷神社の神社は、次のうちどこか?
 

京都検定2級BOT kyotokentei2botをフォローしましょう
Twitterで公開しております。楽しんで解答してみてください。
高台寺は臨済宗何派に属するか?
  (ア)大徳寺派
  (イ)南禅寺派
  (ウ)建仁寺派
  (エ)妙心寺派
 

京都検定3級BOT kyotokentei3botをフォローしましょう
Twitterで公開しております。楽しんで解答してみてください。
修学院離宮や桂離宮は○○造である。
  (ア)書院造
  (イ)寝殿造
  (ウ)合掌造
  (エ)数寄屋造
 



icon5b 眺める : 神社・寺  ライブカメラ  そうだ京都行こう  
icon5b 調べる : ニュース・写真記事  リンク  ルートマップエディター
icon5b 学 ぶ : 京都検定  
icon5b サイト : トップ twitter ブログ サイトマップ 京都Loveについて お問い合せ

リンクはフリーです。遠慮なく好きなページにかけてください(写真への直リンクはNGです)
記載内容に誤りがないよう注意を払っておりますが、責任は一切取れませんので公式HPなどで確認をお願いします
相互リンク、写真借用などの依頼、記載内容の誤りのご指摘などは、お問い合わせより、ご連絡お願いたします。

Copyright (C) 2003-2020 www.kyotolove.com All Rights Reserved.

京都Love神社・寺醍醐寺