ブラブラ歩く感覚の京都観光案内サイト 京都Love
icon5b 眺める : 神社・寺  ライブカメラ  そうだ京都行こう  
icon5b 調べる : ニュース・写真記事  リンク  ルートマップエディター
icon5b 学 ぶ : 京都検定  
icon5b サイト : トップ twitter ブログ サイトマップ 京都Loveについて お問い合せ

京都Love神社・寺>【三室戸寺


三室戸寺

(みむろとじ)

-ニュース一覧-


三室戸寺のニュース・写真記事
三室戸寺に関する、ニュースやブログを集めたものです。


 京都・フォト日記「三室戸寺の紫陽花」
(2011/06/19撮影)週末の雨が降らなさそうな日を狙って、三室戸寺へ行って来ました。前日までの雨で、花も葉っぱも活き活きとしていて、花のコンディション的にはベストだったんですけど・・・全体を見渡すとこんな感じで (2011/06/22)
 京都・フォト日記「三室戸寺・蓮の葉かげで・・」
三室戸寺本堂前の蓮は、見頃はまだ先のようですが、たくさんの人で賑わっていました。狛兎の穴に手を突っ込むため(?)に長蛇の列ができていて、それを遠くから冷ややかに見つめる目。 (2011/06/22)
 Spice of Life 京の街角「三室戸寺」
三室戸寺の素敵な紫陽花の写真があります。 (2011/06/20)
 三室戸寺が試験点灯 11日からアジサイライトアップ
京都新聞 京都府宇治市莵道の三室戸寺は9日、11日からのアジサイ園ライトアップを前に、試験点灯を行った。紫やピンクなどの花々が夕闇に浮かび上がった。見ごろは今月中旬〜下旬という。 (2011/06/14)
 花を見に行く京都「初夏、三室戸寺?」
平戸躑躅が見頃になった境内庭園今日は、30度にもなり夏を思わせる一日となりました。もったいないので、おけいこ前に、またまた寄り道・・・こういうときに3dayカードがあればいいのですが、残念ながら期限は昨日まで(苦笑)。 (2011/05/10)
 京都・フォト日記「三室戸寺の石楠花とつつじ」
平等院の後に三室戸寺に行きました。新緑といろいろな花が色鮮やかに咲いています。シャクナゲの山への入り口付近に咲いているオオデマリ。 (2011/05/08)
 古都のあれこれblog「京の古寺 三重塔 三室戸寺2」
再び、三室戸寺へ。奈良時代末期の創建といわれている古刹。四季の花が咲く花の寺として、また、源氏物語「宇治十帖」の浮舟の碑も。境内のシンボル三重塔は、兵庫県佐用郡三日月町の高蔵寺から、明治43年(1910)に移築されたものです。 (2011/03/10)
 まじくんママのぷち旅ぶろぐ「宇治:三室戸寺「蓮園」(2010/7/11)」
日曜日、本堂前の蓮園が見頃の、宇治の「三室戸寺」へ行ってきました。ちょうど、巡礼団体さんが参拝中で、静かな山寺に読経の声が響いていました。三室戸寺は、西国観音霊場十番の札所で、約1200年前、光仁天皇の勅願により、三室戸寺の奥、岩淵より出現された千手観音菩薩を御本尊として創建されました。 (2010/07/15)
 花を見に行く京都「蓮が見頃@三室戸寺〔7/5〕」
花開く蓮華この時期の「三室戸寺」といえば、やはりお目当ては紫陽花よりも150種類ほどが咲くと言われる蓮の花。今年は、蓮も遅いだろうと高をくくっていたら、はや見頃になっていました。本堂前にずらりと... (2010/07/08)
 花を見に行く京都「三室戸寺の紅紫陽花」
紅く染まった紫陽花に出会いました。 ... (2010/07/06)
 花を見に行く京都「夏へ向かう三室戸寺〔7/5〕」
↑本堂前の蓮華↑紫陽花園にて今日というか、もう昨日になってしまいましたが、おけいこ前に久しぶりに京都へ。最初、「天得院」に行こうかと思っていましたが、晴れ予報に行き先を「三室戸寺」へ変更しました。... (2010/07/06)
 花を見に行く京都「三室戸寺の蓮の花」
三室戸寺では、もう蓮が大きな花を咲かせていました。この日は終日曇りまたは雨だったのですが、たまたま蓮を見ている時だけ陽光が降り注ぎ暑くて暑くて汗が滴り落ちて目が開けられないくらいでした^^;;; (2010/07/02)
 花を見に行く京都「三室戸寺の紫陽花  青編」
青の紫陽花はしっとりとした落ち着きを感じさせます。先月に見事な花を咲かせていたツツジは既に刈り込まれ、緑が美しいですね。定番アングル。昨日の写真とかぶりますが、東屋周辺は見事でした。 (2010/07/01)
 花を見に行く京都「三室戸寺 紫陽花ライトアップ」
宇治の三室戸寺・・・紫陽花苑のライトアップ。今年は今日が最終日です。 (2010/06/29)
 京都の旅・四季の写真集「三室戸寺 あじさい祭り」
宇治市の三室戸寺は西国三十三ヵ所霊場の十番札所で修験宗の本山寺院です。広い庭園では四季毎にツツジ・シャクナゲ・アジサイ・ハス・紅葉などが境内を彩ることで近年人気沸騰です。あじさいのピークを見ようと訪ねました、札所巡りの団体とあじさい見物の人たちで思っていた以上の混みようで驚きました。 (2010/06/25)
 京都・フォト日記「三室戸寺・ハートの紫陽花」
三室戸寺のサイトに、ハート型の紫陽花のことが載っていたので、ちょっと気をつけながら見ていたら、ある、ある。結構たくさんありました。 (2010/06/20)
 Frache「紫陽花」
日曜日はあいにくの雨模様でしたが、宇治市にある三室戸寺へ行って来ました(*^ー^) こちらのお寺は、紫陽花が有名で、その数およそ1万株 ̄O ̄)。紫陽花のほかにも、ツツジ(2万株)、シャクナゲ(1千本)、ハスや紅葉など、花の寺でもあります。 (2010/06/15)
 ネロリの独り言☆彡「三室戸寺のアジサイ。」
6月に入って三室戸寺のアジサイ庭園が開園しました。直後に伺ったので、見ごろはまだまだ…でしたが、それはそれで良いものです。静かに、のんびり見て回れますし。30種、1万株のアジサイがあるとのことですから、圧巻ですよ。 (2010/06/15)
 ぽんちくんのページ「三室戸寺 その2」
ライティングって光を当てるだけではないなと感じながら撮影していました。傘を差していたせいで、光を遮ると言うことで、独特の写り方が見えました。いろんな方向から光がくる曇り空で、光を遮ると、斜光線になる?被写体への光を遮ると、柔らかな逆光になる?なんて、感じです。 (2010/06/15)
 まじくんママのぷち旅ぶろぐ「宇治「三室戸寺」本堂とハスの花は?」
一昨日、宇治の三室戸寺へ行ってきました。1万株のあじさいの花がそろそろ見頃でした。詳細は【前ぶろぐ】にて。あじさい園見学の前に本堂を参拝しました。本堂へは階段を上ります。右下写真に写っているだけの階段です。(う回路もあります) (2010/06/15)
 京都&神楽坂 美味彩花「京都・そろそろ紫陽花が・・・」
京都も各地のお寺や神社で紫陽花が見頃になってきました。宇治の三室戸寺では昨日から土日のみのライトアップも行われています(6月28日まで) (2009/06/17)
 京都&神楽坂 美味彩花「京都・紫陽花「三室戸寺」さん」
紫陽花の名所「三室戸寺」さんは通称『あじさい寺』とも呼ばれ30種類1000株もの花が園内を埋め尽くします。見頃を迎えた先週の土曜日には6千人もの人が訪れたそうです。 (2009/06/16)
 ハイジな日々「紫陽花の三室戸寺」
さて、いよいよ本日のメイン、三室戸寺のあじさいです!城南宮とうってかわってかなりの人でした。門をくぐるとすぐにこの景色!青いです。 (2009/06/14)
 Oo。.うりのひとりごと.。oO「6/7 三室戸寺[4]」
変わったアジサイ ピントの位置を変えて。。。気になる写真はクリックしてください♪大きくなります(≧▽≦) (2009/06/14)
 京都・洛中洛外traffic「藤森神社の紫陽花です」
今週は伏見にある藤森神社に2回行きました。下見と仕事、そして明日も仕事で!!三室戸寺もそうですが、今が一番見ごろですね! (2009/06/13)
 まじくんママのぷち旅ぶろぐ「宇治「三室戸寺」あじさい苑へ行ってき」
全体を見渡してみましたが・・・まだまだ物足りない感じです。青い花ばかりが目立ちますね・・・(・・?)案内では7〜8分咲きとのことですけど・・・。 (2009/06/13)
 平安時代の陰陽「三室戸寺・千手観世音菩薩御開帳」
「覚醒 観世音菩薩 慈悲の心」 これは西国三十三所結縁御開帳を行うにあたっての意義書だそうです。 この行事は、西国霊場各御寺院のご本尊を平成20年9月より平成22年5月末までの間に、順次御開帳するというものです。 (2009/06/07)
 京都を歩くアルバム「三室戸寺 ツツジ満開」
三室戸寺の20000株の平戸ツツジが満開。訪れたのは5日。門を入れば杉の木越しにつつじ園の見事は色合いが見えます。 (2009/05/10)
 京都・名所めぐり&面白猫日記「三室戸寺 ツツジが満開」
三室戸寺は一名「花の寺」とも言われ、5千坪の大庭園に四季折々の花が見られます。 (2009/05/10)
 京都を歩くアルバム「三室戸寺 三重塔と石楠花」
今日は石楠花(しゃくなげ)と三重塔です。石楠花は1000株あるこうです。5日に行った時はちょっと数が少ないようでしたが、今は晩生のシャクナゲがさきだしているそうです。 (2009/05/10)
 京都を歩くアルバム「花の三室戸寺」
宇治の三室戸寺。ツツジと石楠花が綺麗でした。5千坪の大庭園に四季折々の花が見られるので、一名『花の寺』とも言われています。 5日、曇り空から時々雨になりました。 (2009/05/09)
 まじくんママのぷち旅ぶろぐ「京都の花:三室戸寺「つつじ」「しゃくなげ」
今日は、宇治にある「三室戸寺(みむろとじ)」へ行ってきました。西国観音霊場10番札所で、約1200年前に創建された古いお寺です。 (2009/04/29)
 うろうろカッパ徘徊記「三室戸寺の花たち、その2。」
ベニトキワマンサク(紅花常磐満作)マンサク科紫がかった赤い花弁が風にそよいでキラキラ (2009/04/25)
 カッパのロードスター「三室戸寺でウッシッシ」
山門をくぐって右手にツツジ、アジサイで知られる庭園の入口になってます。真っすぐ坂を登って行くと「ようおまいり」の石段が・・・登りきった所が境内になってます。 (2009/04/24)
 退屈さんのひとり言「西国第十番札所 三室戸寺」
三室戸寺まで 石楠花を見てきました〜お天気も良くて 花見日和〜〜 めずらしい色の躑躅です〜 (2009/04/23)
 Sax in the Dark 「三室戸寺へ」
天気もいいので、嫁さんと三室戸寺へ行ってきました。ここは、花の寺として有名らしく、今はちょうど紫陽花のシーズンのよう。紫陽花の写真が1枚あります (2006/06/12)
 かたちゃんのひとり言 「三室戸寺のアジサイ」
夫婦で三室戸寺に行ってきました (2005/06/12)



更新情報
サイトの更新状況をお知らせいたします。
ニュースはほぼ毎日更新です

2011/5/22 神社・寺のページ見直し開始。まずは廬山寺を修正しました。写真をクリックすると拡大するスクリプトも導入してみました。
2011/5/3 ブログに、Facebook、はてぶ、twitterのボタンを追加しました。
2011/1/22 ニュース・写真記事にサムネイル画像を付けてみました。
2010/7/1 お問い合せのページを追加しました。
2010/6/27 京都Loveについてを作り直しましたを作りました。




地図の移動 ドラッグ 倍率変更 マウスホイール回転
ページ移動 名前アイコンをクリック(色には写真あり)
ルートマップ作成はこちら
参拝時間 8:30〜16:30(11〜3月は〜16:00)
所要時間 40分
参拝料 入山 大人500円、小人300円
宝物殿 +300円(17日のみ公開)
場 所 宇治市菟道滋賀谷21
電話番号 0774-21-2067
リンク 公式サイト

サイト内検索
京都Love内をサイト・画像を検索します


ここ



そうだ京都行こう (2010/9/12動画追加)
JR東海が企画する、そうだ京都行こうです。Youtubeで拾った動画などあります

天龍寺(2002年春)

 

ギャオ~ こっちにもっと動画あるぞ~
そうだ京都行こうへ進む
I_have_a_penのTwitter
京都と関係ないつぶやきが多いという
ツッコミはおいておいてください^^;
twitterトラブル中のため表示できません
京都検定1級BOT kyotokentei_botをフォローしましょう
Twitterで公開しております。かなりの難題ですがチャレンジしてみてください。
六道珍皇寺は、何寺の塔頭であるか?
 

京都検定2級BOT kyotokentei2botをフォローしましょう
Twitterで公開しております。楽しんで解答してみてください。
内裏跡は周辺とともに廃絶し、○○と呼ばれるようになった。
  (ア)内野
  (イ)化野
  (ウ)焼野
  (エ)紫野
 

京都検定3級BOT kyotokentei3botをフォローしましょう
Twitterで公開しております。楽しんで解答してみてください。
八坂神社の本殿は、拝殿と本殿をひとつの大屋根で覆ったもので、○○造と称されている。
  (ア)両流造
  (イ)流造
  (ウ)五間社流造
  (エ)祇園造
 



icon5b 眺める : 神社・寺  ライブカメラ  そうだ京都行こう  
icon5b 調べる : ニュース・写真記事  リンク  ルートマップエディター
icon5b 学 ぶ : 京都検定  
icon5b サイト : トップ twitter ブログ サイトマップ 京都Loveについて お問い合せ

リンクはフリーです。遠慮なく好きなページにかけてください(写真への直リンクはNGです)
記載内容に誤りがないよう注意を払っておりますが、責任は一切取れませんので公式HPなどで確認をお願いします
相互リンク、写真借用などの依頼、記載内容の誤りのご指摘などは、お問い合わせより、ご連絡お願いたします。

Copyright (C) 2003-2019 www.kyotolove.com All Rights Reserved.

京都Love神社・寺>【三室戸寺