ブラブラ歩く感覚の京都観光案内サイト 京都Love
icon5b 眺める : 神社・寺  ライブカメラ  そうだ京都行こう  
icon5b 調べる : ニュース・写真記事  リンク  ルートマップエディター
icon5b 学 ぶ : 京都検定  
icon5b サイト : トップ twitter ブログ サイトマップ 京都Loveについて お問い合せ

京都Love神社・寺>【妙心寺


妙心寺

(みょうしんじ)

-ニュース一覧-


妙心寺のニュース・写真記事
妙心寺に関する、ニュースやブログを集めたものです。


 京都の旅・四季の写真集「妙心寺めぐり」
観光の端境期の上にインフルエンザ騒ぎで京都の観光地はどこもガラガラです、ちょうど良い機会なので今までじっくり見ていなかった右京区花園にある臨済宗の大本山「妙心寺」を訪ねました。 (2009/06/02)
 そぞろ歩き「妙心寺散策」
早朝の妙心寺界隈は人通りも少なく、しっとりとした雰囲気でとても気持ちが良いものです。 (2009/03/29)
 旅と歴史 「京都にある妙心寺総本山です。」
妙心寺は正法山と号し臨済宗妙心寺派総本山です。康永元年(1342)花園天皇の離宮を禅寺に改めて創建されました。写真が1枚あります。 (2006/09/05)
 harada's blog 京都寫眞日記 「裏寺町の妙心寺」
境内には、小さな梅の木が満開を迎えていました.表門の写真が1枚あります (2006/03/20)
 ちょっとした幸せ♪ 「妙心寺 大通院」
大通院は山内一豊の法名です。大河ドラマ“功名が辻”を見ているので、なかなか興味深く拝見しました。写真が2枚あります (2006/03/16)
 てくてくおでかけブログ: 京都 妙心寺 「京都 妙心寺」
法堂の狩野探幽作「雲龍図」です。これはスゴイですよ。大才、狩野探幽が八年の歳月を費やして作り上げた大傑作です。写真が2枚あります (2006/01/24)
 はんなりな日々 「雀百までわしゃ九十九まで」
この退蔵院の方丈庭園が、実は元信の庭といいます。元信が築いたといわれています。庭園の写真が1枚あります (2005/10/13)
 他称若年寄の日々侘び寂びArchives 「京都の路地裏で「番外編」・妙心寺龍泉菴」
2004年に創建後初めて一般公開された妙心寺龍泉菴(りょうせんあん)の写真が4枚あります (2005/06/28)
 京都photo散歩 「沙羅双樹」
妙心寺へ沙羅双樹の花をみにいきました。写真が1枚あります。 (2005/06/25)



更新情報
サイトの更新状況をお知らせいたします。
ニュースはほぼ毎日更新です

2011/5/22 神社・寺のページ見直し開始。まずは廬山寺を修正しました。写真をクリックすると拡大するスクリプトも導入してみました。
2011/5/3 ブログに、Facebook、はてぶ、twitterのボタンを追加しました。
2011/1/22 ニュース・写真記事にサムネイル画像を付けてみました。
2010/7/1 お問い合せのページを追加しました。
2010/6/27 京都Loveについてを作り直しましたを作りました。




地図の移動 ドラッグ 倍率変更 マウスホイール回転
ページ移動 名前アイコンをクリック(色には写真あり)
ルートマップ作成はこちら
参拝時間 9:00〜11:50、13:00〜15:40
所要時間 30分
参拝料 一般400円、中学生200円、小学生100円
場 所 右京区花園妙心寺町1
電話番号 075-461-5226
リンク 公式サイト

サイト内検索
京都Love内をサイト・画像を検索します


ここ



そうだ京都行こう (2010/9/12動画追加)
JR東海が企画する、そうだ京都行こうです。Youtubeで拾った動画などあります

大覚寺(2007年秋)

 

ギャオ~ こっちにもっと動画あるぞ~
そうだ京都行こうへ進む
I_have_a_penのTwitter
京都と関係ないつぶやきが多いという
ツッコミはおいておいてください^^;
twitterトラブル中のため表示できません
京都検定1級BOT kyotokentei_botをフォローしましょう
Twitterで公開しております。かなりの難題ですがチャレンジしてみてください。
東福寺にある○○橋一帯は、紅葉の名所として知られている。
 

京都検定2級BOT kyotokentei2botをフォローしましょう
Twitterで公開しております。楽しんで解答してみてください。
智積院の地、かつての◯◯は、豊臣秀吉が長男の鶴松を供養するために建てたものである。
  (ア)祥雲禅寺
  (イ)毘沙門寺
  (ウ)出雲井寺
  (エ)長谷寺
 

京都検定3級BOT kyotokentei3botをフォローしましょう
Twitterで公開しております。楽しんで解答してみてください。
平野神社の本殿は寛永年間(1624年〜44年)の建築で、○○造と呼ばれている。
  (ア)流造
  (イ)両流造
  (ウ)比翼春日造
  (エ)懸造
 



icon5b 眺める : 神社・寺  ライブカメラ  そうだ京都行こう  
icon5b 調べる : ニュース・写真記事  リンク  ルートマップエディター
icon5b 学 ぶ : 京都検定  
icon5b サイト : トップ twitter ブログ サイトマップ 京都Loveについて お問い合せ

リンクはフリーです。遠慮なく好きなページにかけてください(写真への直リンクはNGです)
記載内容に誤りがないよう注意を払っておりますが、責任は一切取れませんので公式HPなどで確認をお願いします
相互リンク、写真借用などの依頼、記載内容の誤りのご指摘などは、お問い合わせより、ご連絡お願いたします。

Copyright (C) 2003-2020 www.kyotolove.com All Rights Reserved.

京都Love神社・寺>【妙心寺