ブラブラ歩く感覚の京都観光案内サイト 京都Love
icon5b 眺める : 神社・寺  ライブカメラ  そうだ京都行こう  
icon5b 調べる : ニュース・写真記事  リンク  ルートマップエディター
icon5b 学 ぶ : 京都検定  
icon5b サイト : トップ twitter ブログ サイトマップ 京都Loveについて お問い合せ

京都Love神社・寺>【広隆寺


広隆寺

(こうりゅうじ)


アイコン本文

  広隆寺は、603年に建立された山城最古の寺院です。広隆寺の成立については、日本書紀にも書かれており、秦河勝が聖徳太子から仏像を賜り、それを本尊として建立された寺です。秦一族は、朝鮮半島からの渡来人たちで、日本に帰化し、ここ太秦(うずまさ)に住み産業と文化発展に尽力をつくしました。平安京成立前の奈良時代の古寺ということもあり、ほかの寺院とは雰囲気も変わっておりますし、国宝第一号の弥勒菩薩半跏思惟像は必見ですので、機会あれば訪れてみるのもよいでしょう。

2003年5月3日撮影
広隆寺は、京福電鉄 太秦駅前にあります
参道です。
本堂
聖徳太子像(左)と上宮大院大使像(右)
霊宝殿

国宝第一号の弥勒菩薩半跏思惟像があります
初版 2004年8月18日作成






更新情報
サイトの更新状況をお知らせいたします。
ニュースはほぼ毎日更新です

2011/5/22 神社・寺のページ見直し開始。まずは廬山寺を修正しました。写真をクリックすると拡大するスクリプトも導入してみました。
2011/5/3 ブログに、Facebook、はてぶ、twitterのボタンを追加しました。
2011/1/22 ニュース・写真記事にサムネイル画像を付けてみました。
2010/7/1 お問い合せのページを追加しました。
2010/6/27 京都Loveについてを作り直しましたを作りました。

広隆寺のニュース・写真記事
広隆寺に関する、ニュースやブログを集めたものです。

西陣に住んでます「太秦広隆寺の山桜 京都桜便り2009」 京都で最古の寺といわれている太秦の広隆寺には、山桜が咲きます。古い寺に桜の原種である山桜が咲いているのってなんとなくクラシックな感じがしますね。 (2009/04/04)
広隆寺 弥勒菩薩と紅葉 です。京福電鉄 ・嵐山線「太秦広隆寺」すぐ近く、電車は広隆寺の前の路面を走ってい (2007/11/17)
icon5b10件 すべて見る




地図の移動 ドラッグ 倍率変更 マウスホイール回転
ページ移動 名前アイコンをクリック(色には写真あり)
ルートマップ作成はこちら
参拝時間 9:00〜17:00(12〜2月は〜16:30)
所要時間 60分
参拝料 境内自由。霊宝館 一般700円、高校生500円、中小学生400円
場 所 右京区太秦蜂岡町
電話番号 075-861-1461

サイト内検索
京都Love内をサイト・画像を検索します


ここ



そうだ京都行こう (2010/9/12動画追加)
JR東海が企画する、そうだ京都行こうです。Youtubeで拾った動画などあります

東福寺(1997年秋)

 

ギャオ~ こっちにもっと動画あるぞ~
そうだ京都行こうへ進む
I_have_a_penのTwitter
京都と関係ないつぶやきが多いという
ツッコミはおいておいてください^^;
twitterトラブル中のため表示できません
京都検定1級BOT kyotokentei_botをフォローしましょう
Twitterで公開しております。かなりの難題ですがチャレンジしてみてください。
「ヌクイ」の意味は、次のうちどれか?
 

京都検定2級BOT kyotokentei2botをフォローしましょう
Twitterで公開しております。楽しんで解答してみてください。
野々宮社(野宮神社)で、信仰を集めているのは、次のうちどれか?
  (ア)疱瘡除け
  (イ)出世
  (ウ)縁結び
  (エ)旅立ち
 

京都検定3級BOT kyotokentei3botをフォローしましょう
Twitterで公開しております。楽しんで解答してみてください。
乙訓寺の本尊の通称は、次のうちどれか?
  (ア)大日如来
  (イ)合体大師
  (ウ)地蔵菩薩
  (エ)弥勒菩薩
 



icon5b 眺める : 神社・寺  ライブカメラ  そうだ京都行こう  
icon5b 調べる : ニュース・写真記事  リンク  ルートマップエディター
icon5b 学 ぶ : 京都検定  
icon5b サイト : トップ twitter ブログ サイトマップ 京都Loveについて お問い合せ

リンクはフリーです。遠慮なく好きなページにかけてください(写真への直リンクはNGです)
記載内容に誤りがないよう注意を払っておりますが、責任は一切取れませんので公式HPなどで確認をお願いします
相互リンク、写真借用などの依頼、記載内容の誤りのご指摘などは、お問い合わせより、ご連絡お願いたします。

Copyright (C) 2003-2018 www.kyotolove.com All Rights Reserved.

京都Love神社・寺>【広隆寺